野球をこれから始める人におすすめの野球漫画7選!

日本で最もメジャーなスポーツといえば野球!野球は、2つのチームが攻撃と守備を交互に繰り返して得点を取り合い、得点数の優劣に基づいて勝敗を競う競技。

これから野球を始める人も、すでに野球ファンの人にも、はたまた野球に興味がなくても楽しめてしまうのが”アツイ”人気の野球の漫画!『タッチ』などは、野球ファンならずとも、国民的人気漫画ですよね。

野球マンガを読んで、熱い想いを取り戻してみては…⁈

大人になっても熱くさせられるのがスポーツ漫画。

オススメの野球を題材にした漫画を7選ご紹介します。

野球漫画:タッチ

manga

野球の王道青春漫画といえばこれ!!「たっちゃん、南を甲子園に連れてって」は世代では知らない人はいないのでは…?と思えるほど、とても有名なセリフですよね。

一卵性双生児の上杉達也と和也、そして幼なじみの南の3人の青春を送り成長していく物語。野球部のエースである弟和也と、ずば抜けた運動神経を持ちながら野球をやらずに悠々自適に過ごしている兄達也。

兄の達也は、弟の死をきっかけに野球を始め、甲子園を目指すというストーリーです。

達也、和也、南の三角関係から、甲子園出場を果たすまでに描かれる恋愛模様にも熱くなれる、日本の野球漫画を代表する作品でしょう。

野球漫画:ルーキーズ

manga

ドラマ化もされた作品。不良漫画『ろくでなしBLUES』などで知られる漫画家、森田まさのり氏が手掛けるヤンキー野球漫画。

転勤してきた熱血教師が不良の巣窟と化していた野球部の顧問となり、不良達をまっとうな野球少年へと変えていき、甲子園を目指すストーリーです。

不良達と真剣に向き合う教師にも熱くさせられますが、何よりも仲間を想い、野球に熱中していく部員たちに熱くならずにはいられないでしょう。

不良たちの熱くやり場のない情熱を、野球という切り口で成長につなげた森田まさのりの軌跡が感じられる作品です。

野球漫画:ONE OUTS

manga

天才的なバッターでありながら優勝経験に恵まれないリカオンズの4番バッターがシーズンオフに沖縄で自主トレーニングを行い、そこで賭け野球で無敗を誇る天才ピッチャーの主人公・渡久地東亜と出会う事から始まる物語。

豪速球や変化球を投げられるわけではない主人公は、巧みな計算と心理戦だけで勝ち星を積み上げていき、プロ野球の試合でも球団やオーナーに様々な賭けを持ちかけ、賭けに対しては無敗を続ける主人公に対して別の意味での熱さを感じる一作。

この主人公は、「ワンナウト」という1打席勝負の賭野球で無敗の強さを誇る、天才勝負師のピッチャーです。

球速は130/km、変化球はなし、と一見して大したことがなさそうなピッチャーです。しかし、制球力が抜群で、なんといっても打者との心理戦に滅法強い、天才ギャンブラーの投手なのです。

野球漫画:グラゼニ

manga

左の中継ぎという地味なピッチャーが主人公。

選手の年俸を実力に見立て、自分より年俸が低い選手を手玉に取ることを得意とし、年々厳しいプロ野球の世界を渡り歩いています。

「グラウンドには銭が埋まっている」をテーマに主人公が活躍し、文字通り銭を稼ぐ漫画です。

ポスティングシステムや12球団合同トライアウト、プロ野球引退後のセカンドキャリアなど普通の野球漫画では書かれない現実的な描写も多く描かれているため感情移入しやすい作品です。

野球漫画:MAJOR

manga

プロ野球選手だった父親が外人投手から受けたデッドボールで亡くなってしまう所から主人公の野球物語が始まります。

リトルリーグ、中学、高校野球、そして日本のプロには行かずにメジャーに挑戦し父にデッドボールを与えた外人投手と対戦するために様々な試練を乗り越えていきます。

幼少期から、プロとしてピークを過ぎた後までの、主人公の半生の中で起こる様々なドラマに熱くなります。

主人公の本田五郎がまだ5歳、幼稚園に通っているところから『MAJOR』はスタートします。

数ある野球漫画の中でもかなり有名な『MAJOR』は全78巻と、かなりの長編野球漫画。五郎が幼稚園の頃からスタートし、小学校、中学校、高校、社会人と常に逆境を跳ね返していく姿に心を打たれます。

常に逆境に立ち向かう、まさにスポ根野球漫画です。

野球漫画:ダイヤのA

manga

主人公は廃校になることに決まった中学で名を残すため大会に出場しますが、1回戦で自身の暴投により敗退することになります。

その中学時代の仲間と高校野球でのリベンジを約束しましたが、野球の名門校・青道高校からスカウトをもらいます。

気乗りしないながらも、見学に訪れたその高校で天才捕手と出会い入学を決めますが…

名門校でエースとなるため奮闘していく作品です。

主人公の挑戦にも熱くさせられますが、戦略的な天才捕手のプレーにも熱くならずにはいられません。

野球漫画:キャプテン

manga

キャプテンの奮闘を描いた野球漫画の名作!

『キャプテン』の舞台は中学野球部です。

野球の名門中学である青葉学院から墨谷二中に転校してきた主人公の谷口タカオは青葉学院では2軍の補欠でした。

しかし、墨谷二中の野球部メンバーは青葉学院野球部にいたというだけで、タカオのことをすごい選手と勘違いしてしまい、過度の期待を掛けられてしまいます。

「実は2軍の補欠だった」となかなか言い出せないタカオは、影でたくさんの練習を積み重ねますが…。

気になる漫画があったら、野球好きじゃなくても試し読みしてみては?